20代女子がWealthNavi(ウェルスナビ)で投資を始めてみた。




こんにちは、ながねです。

お金に関する本を読むと必ずと言って出てくのが「投資」という言葉。

なんとなく、ハードルが高く感じていてなかなか手を出せなかったのですが長期間で投資をした方がいいな・お金に働いてもらうのもアリだなと思い、人生経験として20代のうちに投資を始めてみました。

 

そもそも、なぜ投資に対するハードルが高かったのか考えてみました。

 

元本になるお金が多くない

 

これは偏見ですが、「投資」と聞くとお金にめちゃくちゃ余裕があるお金持ちがウン百万単位で投資するもんだと思っていました。マジで。

 

「投資」なので利益がでる可能性もあるけど、減るリスクもある。そこは十分理解しているつもりなのでお金に余裕がある状態で始めるのはもちろんのこと。

ただ、社会人2年目の私はある程度の貯金はありますが、ウン十万・ウン百万も投資に突っ込むだけの余裕はありません。というより、初めての投資にそんなに突っ込む勇気ない。。。

 

銀行口座に預けっぱなしよりはマシだと思っていますが、人生経験も含めているのである程度少額から始められる方がいいのです。

 

リスクを取るにも身の程をわきまえないとね!

 

投資に関する知識が乏しい

 

完全なる私の勉強不足なのですが、投資に関する知識があまりないので難しいことを急に始めることは更にハードルを高くしてしまいます。

ただ、勉強を先に始めたら行動がどんどん先延ばしになることは見えている。

 

初心者でも簡単に始められる方がいい。そんで、やりながら勉強していきたい。

 

四六時中チェックができない

 

実は、FXは少しだけかじっていた時がそうだったのですが一度取引を始めてしまうと「今の損益」が気になって画面から目を離せなくなる。といったことが起こりました。

FXをやっていた時は、全部自分で取引をしていたのでなるべく損をしないように少しでも利益が出たら決算を繰り返していました。

 

長期的な取引をしようとは思っていたのですが、どうしても目先の利益が気になってしますものです。ただ、取引ばかりを気にしていると仕事中も気になってしまいます。

 

自分で調整出来ればよかったのですが、知識不足のために安心材料が少なかったのもありました。もう少し勉強をしてから始めるべきだったと思っています。

 

そんな私が選んだのは「ウェルスナビ」



投資へのハードルをクリアする方法を考えた時に

元本のお金が多くない    → 少額から始められるもの

投資に関する知識が乏しい  → 知識がなくても始められるもの

四六時中チェックができない → 自分で取引をしなくてもいいもの

この3つが私が投資を始めやすい条件となりました。

 

そこで選んだのがAIが自動取引をしてくれるウェルスナビ
というもの。

2018年1月31日まで最低金額10万円から投資を始めることが出来ます。

私が登録した12月も最低金額が10万円だったので、ボーナスを使って投資を始めることが出来ました。

 

また、ウェルスナビ」はロボアドバイザーがバランスのいい分散投資を自動で行ってくれるので知識がない初心者にも始めやすく、四六時中画面に貼りついてチェックする必要もありません。さらに、長期的なプラン設定が可能なので、長期的に投資をしていこうという気持ちになれます。

 

本当に楽でしかない。「お金が働いてくれる」とはまさにこのことか。

 

また、ウェルスナビ」は積立投資にも対応しているので少しずつ元本を増やす事も可能です。

元本が多い方がその分投資額が増えるので、利益額も違います。

最低1万円/月から積立することが出来るので、積み立ても設定しました。

少しでも増えてくれればいいなあ。

 

資産運用実績

 

2018年1月8日現在では2,756円(+2.76%)の利益が出ています!

少しずつではあるけど、着実に増えている!

銀行口座に入れたままだったら無かったお金です。投資始めてみて、よかったと思います。

 

詳しく勉強する気にもなれました!









ABOUTこの記事をかいた人

アバター

青森県出身。複業ブロガー。 暮らしの事、ファッション、カメラが好きです。 新しいものが好き。のんびりと暮らしていきたい。