3日間の講座で1人でwebページを作れるようになりました!




PONT!というオンラインサロンの講座で1ヵ月間でwebサイト制作をマスターしようという講座があったので参加してきました!

【1ヶ月でサイト制作をマスターしよう】全3回 Pont!コーディング講座 – PONT!

5月12日・5月20日・5月27日の全3回の講座でHTMLやCSSの書き方を教えて貰い、LP(ランニングページ)と呼ばれるwebページを一人で作れるまでに成長することが出来ました。

第1回目と第2回目は都内で4時間ほど講座を行い、最終日は千葉県の金谷にある「コワーキングコミュニティ まるも」で8時間程かけて1人でサイト製作にチャレンジ。

たった3回の講座だったけど、スキルを身に着けることが出来て、1人で作れるようになったことで自信もつきました。

この講座の1ヵ月間を振り返りたいと思います。

第1回【基礎編】HTMLとCSS、サーバーのバックアップについて

まず初めに、ドメインとサーバーの契約をしたのち、FileZillaいうFTPソフトを利用してサーバーのバックアップを学びました。

このブログでWordPressを利用していましたが、FTPソフト…???といった感じでサーバーのバックアップについては知りませんでした…何かあったら危なかったかもしれない…

そして、ATOMというツールを使って実際にHTMLとCSS(webサイト制作に必要な基礎言語)をいじるって色を付けたり、文字サイズを変えてみたりなど文字だけの簡単なwebページの作成をしました。

私個人、ProgateでHTMLやCSSに簡単に触れていたのですが、FileZillaでサーバーのバックアップを取る事やエディターソフトについて全く知識がなかったので、使うソフトについて知ることが出来たのが一番の収穫でした。

第2回【応用編】Webページの作り方、ㇾスポンシブについて

この回からは、みんなで一緒に実際のLP(ランニングページ)を作成しながら、webページの仕組みや写真を入れたりdivタグをつけたりなど、HTMLとCSSの応用について学びました。

また、最近ではパソコンよりもスマホでwebページを見ることが多いので、サイトがスマホに対応するためのㇾスポンシブについても学びました。

スマホサイトあるあるの「三」をタップすると、メニューがでてくる仕組みとか。(ハンバーガーメニューというらしい。)

1回目で学んだ基礎を応用してwebページの作り方を知ることが出来ました!

第3回【実践編】1人でLP(ランニングページ)を作ってみよう

最終日は千葉県金谷にある「コワーキングスペースまるも」に移動して丸一日作業をしました。

今までの講座で学んだ事を復習してひとりでwebページを作成をします。今回は実際にある「田舎フリーランス養成講座」のwebページのデモの作成。

分からないことや忘れてしまったことはググりながら進めていきます。それでもわからなければ、近くに講師がいるのですぐに質問出来ました!

最終的にwebページを一人で作成することが出来るようになっていて、自分への自信にもなりました(^^)

まとめ

この講座を通して、一つスキルを身に着けることが出来ました。

ここから先は自分で継続していくこと。

少しできるようになったことで、もっと出来るようになりたい気持ちが出てきました。

このブログもあんまりデザインにこだわれていないけど、WPもいじれるようにPHPの勉強をしてテーマをいじったり作ったり出来るようになりたいな。

 

▼講座で使用したエディター

ATOM

▼基礎知識の為のプログラミング勉強サービス

Progate

▼課題で使用した黒本(今後の勉強でも使うぞ!)









ABOUTこの記事をかいた人

アバター

青森県出身。複業ブロガー。 暮らしの事、ファッション、カメラが好きです。 新しいものが好き。のんびりと暮らしていきたい。