cote&ciel(コートエシエル)のバックパックでオンオフ兼用が叶う




こんにちは、ながね(@nagane45)です。

本職で営業の仕事をしているのですが、外出が多いと荷物が増えるのでバックが重くなってしまいがちに。

今まで、アニエス・ベーのトートバックを仕事用バックとして使っていたのですが、荷物が重すぎて取っ手を壊してしまいました。どんだけ…笑

重い荷物を楽に持ち運びたい!両手をフリーにしたい!

その思いで、遂に見つけたバックパックがcote&ciel(コートエシエル)のflat backpackです。

 

パソコンをそのまま収納できる分厚いクッション

パソコンをそのまま入れておける収納スペースがあるので、仕事でパソコンを持ち歩く時に便利。

私は、iPadを仕事でも使っているのですが、このスペースにはiPadも一緒に入るだけの余裕があります。

分厚いクッションがパソコンを守ってくれているので、安心して持ち運ぶことができます。

 

雨の日でも安心の撥水性

エコヤーンというペットボトルを再利用した素材が、撥水加工になっているので雨の時も水を弾きます。

中のパソコンが浸水する心配がなく、安心して持ち運ぶ事が出来ます。

 

服装を選ばないシンプルなデザイン

余計な装飾がないシンプルなデザインでスーツにもよく似合うため、ビジネスバックとして使用することも可能。

バックパックなので、休みの日のカジュアルな服装にも合います。

これぞ、オンオフ兼用になる1番の理由だと思います。

 

疲れにくい背面クッションとショルダー

背面のクッションの真ん中が凹んでいて、夏場でも蒸れにくい作りになっています。

ショルダー部分も分厚く、しっかりとした作りなので長時間背負っていても肩が痛くなりにくい。

人体工学に基づいた設計がされているそうです!

 

まとめ

cote&cielの代表的な商品はこのIsar(イザール)というシリーズですが、会社の先輩が持っていた事と小柄(154cm)の私は背負うと、大きさが強調されるので購入には至りませんでした。

容量がflat backpackより多いので、すっごく迷ったのですが…

今回紹介したflat backpackは、街中でもあまり見かけた事がないので人と被りにくいのもいいところです。

唯一、デメリットをあげるとすればバックパック自体が決して軽くないです。

「軽量であること」が条件になる人には向いてないと思います。ただ、荷物を入れて片手で持った場合それなりに重さは感じますが、背負ってみると私はそこまで気になりません。

外回りが多い営業にとっては、『服装を選ばずパソコンも持ち運べるかっこいいバックパック』だと思います。









ABOUTこの記事をかいた人

アバター

青森県出身。複業ブロガー。 暮らしの事、ファッション、カメラが好きです。 新しいものが好き。のんびりと暮らしていきたい。