朝の短い時間で簡単にまとまりヘアを作る方法を見つけた




寝癖と乾燥で広がった髪をすっきりまとめる方法を発見しちゃいました

ばいばいパサつきヘアー

 

こんにちは、ながね(@nagane45)です。

出勤前の忙しい朝、どんなに夜丁寧に乾かしてもわずかに残った水分で寝癖がついてしまいまうもの…

加えて、髪質と痛みのせいかすごく広がりやすかったのですが、最近髪の広がりを抑えるスタイリング方法を発見しました

 

ヘアオイルでコーティング

まず、ゆず油のヘアオイルを2.3滴ほど手にとって髪全体に馴染ませます。

毛先を重点的に。

これをやるのとやらないのとでは、アイロンをした時のまとまり感が全然違うのです。

少し値段が高いですが、ロレッタのヘアオイルもおススメです。プッシュ式のなので使いやすく、オイル自体もサラサラしてます。

Areti(アレティ)のヘアアイロンでまとまりと自然なカールを

以前使っていたヘアアイロンが、結構安いモノだったので、静電気で逆に広がってしまうという事態が起きていました、、、、

買い替えを検討していた時に、出会ったのがAreti(アレティ)のヘアアイロン。

最大170度まで温度が上がるのですが、スイッチを押してから約10秒程で一気に温度が上がります。早すぎて忙しい朝に最適。

先端が丸くなっている事と、プレート自体が軽く傾くので、髪が折れにくく毛先に自然なカールを作る事が可能。

オイルを塗った髪を挟み、ゆっくりと滑らせるとキューティクルの流れを整えるので簡単にまとまりヘアを作る事ができます。

COCUUのスタイリング剤で仕上げ

仕上げに、以前紹介したCOCUUのスタイリング剤を。

ハーブの香りをまといつつ、ヘアアイロンでまとまった髪を1日キープしてくれます。

少しウェット感を出したい時は、ヘアオイルを2滴程混ぜても。

▶︎まとう空気まで、変わる。自然派スタイリング剤「COCUU」

まとめ

Aretiのヘアアイロンを導入し、今まで使っていたヘアオイルとスタイリング剤を使うことで今までの悩みだった髪の毛の広がりを解決する事が出来ました。

美容室に行くたびに「やばいね笑」と言われるほど広がりが酷かった、、、笑

髪の広がりを抑えつつパサつき感も抑える事ができて満足しています。夜のヘアケアも見直してみるかなあ。









ABOUTこの記事をかいた人

アバター

青森県出身。複業ブロガー。 暮らしの事、ファッション、カメラが好きです。 新しいものが好き。のんびりと暮らしていきたい。